AKH実戦会話術―ビジネスの「点」を「線」に変えるコトバの気づき

悩み多きビジネスパーソン。


それぞれの悩みに効くビジネス書を、作家・書評家の印南敦史さんに選書していただきます。


会話術について詳しく知りたい方へ。


今記事では、会話が盛り上がらない原因から、会話の内容を充実させるポイントや会話力を高めるメリット、会話のコツまで詳しくご紹介します。


さらに、会話力を高めたい方へおすすめの本も解説するので、ぜひ参考にしてみてください! モテる男達が普段どのようにトークを展開しているのか、いわば会話術とそのコツについてまとめています。


会話にはコツがあり、そのコツさえ掴めばどんな女性が相手でもトークを弾ませることができます。


会話を支配する男が女性も支配するという話は恋愛の基本です。


ここをおざなりにして女性を口説こうと思っていたら大きな間違い。


例えば、夜の仕事を生業にしている人達といえばモテの代名詞的存在ですが、なぜそうなのか。


答えはトークという基本をしっかり押さえているために、お客は楽しい時間を過ごすことができ、その結果、足繁くその人のもとに通うのです。


これが彼らのモテる秘訣。


初対面の人や異性に対して会話が続かないとか、うまく話せないと時間が立つのがつらい人は多いです。


そこで、会話術の本を買って読むよりも、会話術が上手くなる方法を紹介します。


それは、明石家さんまさんのトークです。


明石家さんま流のあいづちを勉強しましょう。


会話がうまく続かない…。


そんな悩みは「相づち」を変えるだけで解消します。


相づちのバリエーションを広げるキーワードは「さしすせそ」。


相手別に習得すれば、会話がラクに盛り上がります。