ウェストニッパーの選び方

ウェストニッパーは、バストの下からウエストにかけてのシルエットを補正する役割のある補正下着の一種です。


ウェストニッパーと似た形状のアイテムにコルセットがありますが、コルセットは伸縮性がほとんどなく、紐などで締め上げてウエストラインを強制的に作り出します。


ウェストニッパーはお腹の部分を引き締めることで身体のラインを整えることが目的ですから、 コルセットほどの補正力はないですけど、フックやファスナーで簡単に着脱ができるようになっているのがポイント。


ボディラインを整えることが目的ですので、ほどよい締め付けでドレスを着る時や、身体のラインが目立つような服装の時に着用することで、美しい身体のラインを出すことができますよ! ウェストニッパーの選び方 それでは、ウェストニッパーを選ぶ際にはどのような点に注意して選べば良いのでしょうか。


ここからは早速、確認しておきたい選び方のポイントを3つご紹介します。


目的に合わせて選ぼう ウェストニッパーを選ぶ際には、なぜ付けるのかという目的を考慮して選ぶことが大事です。


それによってセレクトすべきウェストニッパーも変わってくるため、まずはここをしっかり整理しておいた方が良いでしょう。


ダイエット目的の場合 ウェストニッパーを付ける人の目的として最も多いのがダイエット、 もしくは身体の線を引き締めるために利用することでしょう。


このような方には、しっかりと引き締め効果があるものが効果的です。


ぽっこりと出てしまったお腹をへこませて、ウエストラインを直したいことを目的に付けるのですから、ある程度スリムなものが求められます。


とはいえ、あまりにもきつすぎるウェストニッパーは避けた方が賢明です。


これはボディラインを整えていくなら、ある程度長い期間にわたって着用し続けていく必要があるからですね。


また継続して使用するためには、付け心地や、生地の通気性の良さなども大切。


毎日着用しても苦にならないようなウェストニッパーを選んでいくことが大切ではないでしょうか。


結婚式などの衣装着用時に使用するなら ウエディングドレスなどの衣裳着用時にウェストニッパーを使用するとウエストが引き締まり、ドレスのラインを美しく出すことができます。


せっかくの機会ですから、引き締まったウエストを演出したいですよね。


外から見えない部分ではありますが、結婚式やパーティーなどに着用するドレスの下に着用するなら、デザインにもこだわりたいもの。


それでいて日常使いもできるような汎用性があると無駄になりません。


特にウエディングドレスは一生に何回も着用できるわけではない、特別なドレスです。


主役の花嫁として、びっくりするほど綺麗な自分であるためにも、ウェストニッパーを上手に活用して美しいボディラインを作りましょう。