やっぱりプロ野球ネタが熱い2016年ですね?

惜しくも日本一になれなかった「カープ」ですね? でも、リーグ優勝の盛り上がりは全国レベルで凄かったです。


普段、野球に興味が無い人でも「カープ女子」のキーワードは定着しました。


お気に入りの選手のユニフォームを着て、野球観戦するのが流行ったキッカケにもなりました。


球場では「カープ坊や・カープちゃん」も大盛り上がりしていました。


その声援は、大人顔負けですね? 親よりも、子供の方が「アツい!」パターンも多々ありです。


更に、コダワリはエスカレートしていました。


球場でみる「ユニフォーム」の格差です! これは、本物のカープファンならでは内容なんですが…。


「選手と同じユニフォーム」か「そうで無いか!」の事になります。


着ているファン同士で、フェイク!?扱いするやり取りも存在していました。


でも、どちらもカープ公式の物なんですけどね…。


勿論カープファンはケンカにはなりませんが、負けず嫌い感は強い人は多いです。


次回に備えて、数万円するユニフォームを手配した人もいますね…。


今年は、広島に大きな経済効果をもたらしたカープです。


話題性と人気が定着した2016年のカープ。


来年こそ、日本一を目指して頑張って欲しいものです。


因みに、ライバルながら大谷選手は大好きですね!